膀胱がいっぱいになったときに本当に電源が入る理由

膀胱がいっぱいになったときに本当に電源が入る理由

膀胱がいっぱいになったときに「気分が良い」と感じるのは、思っているよりも一般的です。

体重とヨガ
By By Krissy Brady Pin FB ツイッター Eメール テキストメッセージを送信 印刷する 写真: エマヌエーレ・マシオニ/ゲッティイメージズ

ほとんどの場合、あなたはあなたの火の汚れた本、多すぎるワイン、あなたのパートナーの首の後ろを照らすランダムなものにかなり精通しています。しかし、たまに、完全にセクシーな何か、つまり膀胱がいっぱいになっているようなことによって、不合理に動いていることに気付くかもしれません。真剣に、それは事です。



主題に関する特定の研究はありませんが、膀胱の充満があなたが思うよりも一般的であるときに興奮していると感じています、とシェリー・ロス、M.D。、カリフォルニア州サンタモニカの女性の健康専門家は言います。実際、陰茎または性器による膣への浸透、クリトリスおよび周囲の組織への血流の増加、および膀胱全体が、完璧なオーガズムのための究極の三位一体となります。 (これはドリルではありません!複数のオーガズムを持つためのこのガイドでもありません。)

「クリトリス、膣、および尿道(膀胱につながる)は互いに非常に近くにあります」と性的健康コンサルタントのセレステ・ホルブルック博士は言います。 「膀胱がいっぱいになると、陰核やその枝など、生殖器のより敏感で興奮を増す部分のいくつかを押すことができます。多くの女性は、これらの領域の1つまたは複数で刺激を使用して、他の領域を刺激します。さらに、とらえどころのないGスポットは膀胱の入り口付近にある、とロスは言います。翻訳:ヘラ強烈なオーガズム。 (それがセックス中におしっこをする必要があると感じるかもしれない理由の一部です。)

完全な膀胱で忙しくしようとしていない場合、専門家は、あなたとあなたのパートナーに最適な方法でそれを行っている限り、そうすることに何の問題もないことに同意します。たとえば、ナンバーワンに行く必要がある場合、最初は興奮しますが、行為中に圧力が気になる場合は、膀胱全体を前戯し、浸透する前にトイレに行くようにしてください、とホルブルックは示唆しています。



男性が性について考える頻度

または、新人の半ばに不要な驚きを防ぐために、ケーゲルの練習をすることもできます。 「性的興奮とオーガズムでケーゲルの筋肉を収縮させると、尿を失うことがなくなり、男性のパートナーにとっても浸透中の気分が良くなります」とロスは言います。エクササイズは骨盤底の筋肉を強化し、膣と尿道を支えます。そのため、セックスサンが漏れている間にこれらの筋肉を快適に絞ることができます。 (ところで、膀胱は実際に潮吹きにも関係していますが、出てくるものは正確には尿ではありません。)

そのコツは、その気持ちを楽しむためだけに、あまりにも長い間(痛みを伴う程度まで)または頻繁に(たとえば、セックスをしたいたびにそれを保持する)保持しないようにすることです。 (そして、あなたが直前に行ったかどうかに関係なく、セックスの後も常におしっこをすることを忘れないでください。)結局、満腹のシグナルは、あなたをオンにすることではなく、膀胱を空にすることを意図していません、とキャロル・クイーン.D。、Good Vibrationsのスタッフ性科学者。 (参照:おしっこを保持するのは悪いですか?)

時間が経つにつれて、あなたの体の信号を無視すると、膀胱を完全に空にすることができなくなるか、尿路感染症を発症するリスクが高くなる可能性がありますが、オーガズムを改善するためにそれを保持することは大丈夫です。 Grrr、ベイビー。



  • クリシー・ブレイディ
広告